野村萬斎さんもお気に入りの「伊賀焼おひつ」 - アイデアキッチングッズWATCH

野村萬斎さんもお気に入りの「伊賀焼おひつ」

スマステ、本日はキッチン便利グッズ特集。
野村萬斎さんがゲスト出演されていました。

色々なグッズが紹介される中、野村萬斎さんが気になるグッズとして取り上げていた 「伊賀焼おひつ」私も気になりました。

余ったご飯を冷蔵保存すると、電子レンジで温め直した際、水分が飛んでしまって硬くなってしまいます。冷凍からだと逆にべっとりした状態で温めめられてしまいます。

これを解決して保存できる容器として紹介されていたのが「伊賀焼おひつ

多孔質で荒い伊賀の土で焼き上げられた伊賀焼のおひつは、中に水分を含んだご飯を入れると周囲に水分を吸い取り保湿。再び電子レンジで温めなおした際に周囲の水分を再びご飯に戻す構造になっているんです。

そのため、1〜3日冷蔵庫に保存していたご飯でも、ふっくらと温めなおすことができます。

いつも夜炊いて余ったご飯を翌日食べている身からすると、かなり物欲をそそられるグッズです。

取り置きのご飯が3日も持つなんてすごいですね。